The Third House

- 下北沢のKARAOKE BAR -

LEARN MORE

About Us


下北沢にオープンして5周年。


台湾出身の親子が切り盛りするお店「 The Third House 」は2013年の6月9日、初夏の日に東京・下北沢にオープンしました。

“ 誰が来ても自分の家のようにくつろげるお店にしたい ” という願いを込めてつけた店名の通り、たくさんのお客さんが訪れるお店になりました。

お店は日本語の他に中国語と英語に対応しているのもあり、海外旅行で渡航中の方や地元の方、時にはご年配のお父さんとご一緒に、など様々な方で賑わいをみせています。訪れたお客さん同士が不思議とすぐに打ち解けるため常連になる方も多く、どなたでも気軽に足を運べると評判のお店です。

場所は様々な文化がクロスする街「下北沢」。シモキタの街が持つ懐の深さやアットホームなマインドを小さく織り込んだような、ほっと心があたたかくなるような。The Third House は訪れる人の心に寄り添うお店であり続けたいと考えています。今夜も明かりを灯して、みなさんのお越しをお待ちしています。

Access


Contact Us